UOの初期設定はどうしたら良い?【セニアの設定を大公開!】

こんにちは、ゆんです。

無事にブリタニアに降り立つことができました!

しかし、画面が見づらい・・・。

ということで、今回は画面をカスタマイズしていきます。

ブリタニアに降り立つが画面が見づらいので設定する

いやっほ~ぃ!ようやくINできたよ!

だけど画面が・・・

見づらい・・・

とりあえず使いやすいようにカスタマイズする必要がありますね。

ということで、最初の画面の「SAクライアントの初期設定を使用」を選択したままOKボタンをおします。

そして、じゃまなウインドウを消していきます。

ちょっとすっきりしたかな。

でもまだみづらいです。

ここからはセニアが使いやすいUIなので、みなさんはご自身で使いやすいようにカスタマイズしてください。

もしよろしければ参考にしてください。

まず画面はいっぱいまで広げます。

下にホットバーを3つ連ねます。

ホットバーの上にステータスとその左右に、バフ・デバフの表示を置きます。

セニアは、基本こんな感じの画面にしていますね。

バックパックは右下に配置しています。

えと、念のためポーチの中身を確認してみます。

ネクロ用の秘薬が50個ずつありますね。

スキル値が表示されてないとわかりづらいので、スキルを選んでスキルを表示をクリックして表示させます。

これでスキルがわかりやすくなりました。

ワールドマップも表示しておきます。

セニアのユーザー設定

ユーザー設定・・・よくわからないけど、セニアの設定を公開しますね。

わかるところだけ記述します。

メインメニューのユーザー設定で色々と変更できます。

画面

まず最大フレームレートですが60FPS以上推奨です。

ヌルヌル動いてくれて快適ですよ。

フルスクリーンでやられる方は、解像度も設定しておきましょう。

入力

キーボード指定は、復帰された方だとクラシックモードの方がなじみ深いと思います。

サウンド

結構サウンドが大きいので、調整した方が無難だと思います。

オプション

戦闘中に自分をダブルクリックして、騎乗動物から降りてしまう場合が多い方は、自分へのマウス操作を無効にするにチェックを入れておいた方が良いかもしれません。

セニアはよく降りてしまうので、チェックいれました。

インターフェースのサイズ指定を0.95にしています。

若干表示が小さくなりますが、情報がいっぱい入るようになります。

2D

フィルタ

Overhead Text

Containers

体力バー

ヒットポイント、マナ、スタミナを常に表示とすると、ステータスバーに常時数値が表示されます。

呪文ボタンの設定を行っておくと、ステータスバーの対応するカラーのボタンを押すだけで、呪文を発動してくれます。

設定しておくといざという時に役に立つでしょう。

Mobiles Bar

設定し終わったら、適用またはOKを押しておきましょう。

UIのサイズを変えた場合は、各サイズが変わりますので調整しなおしましょう。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク